私たちの想い

心地よいみずみずしさを追求した
感触へのこだわり

スキンケアアイテム商品開発担当田中 美帆

宣伝・プロモーション担当を経て、現在はスキンケアアイテムの企画・開発を担当。
リンクルショット メディカル セラム Nなどポーラのヒットアイテムを手がける。

得いくまで何度も試作を重ねた感触へのこだわり

この1~2年、コロナ禍で自宅で過ごす時間が増え、旅行やレジャー、スポーツの時間が少なくなったこともあり、運動不足を解消するために「積極的に運動をしよう。汗をかこう。」と思う方が増えているように感じます。

もちろん運動して汗をかくこと自体は健康のために良いことです。ただ、その汗が実は大人の肌悩みに影響していたのです。
20年以上、糖化の研究を続けてきたB.Aが今回新たな糖化による影響を発見しました。それが汗の糖化です。「汗を味方につけて、今まで以上に軽やかに美しく過ごしていただきたい!」、そんな想いでB.A ローション イマースの開発を進めてきました。

汗の中に含まれるタンパク質が糖化することに着目し、この汗を“糖化汗※1”とポーラは名づけました。そして、B.A ローション イマースに採用したのは、糖化汗※1から角層を守り、保水ベールをつくる新処方「スムージング・イマースリキッド」。 毛穴※2の目立たない、透明感あふれるようなハリ肌※3を目指します。

この商品を発表した際に、美容業界の方から「汗をかくことは良いことだと思っていたけれど、その汗が肌※3にどんな影響を与えるかを考えたこともなかった」といったお声をいただきました。汗をかく行為と、分泌された汗をケアすることが別物であることは私にとっても新たな発見でした。

B.A ローション イマースは、夏の暑い時期でも気持ちよくお使いいただきたいという想いから、肌※3にスーッとなじみながらもうるおいで満たされたような、みずみずしい感触を目指しました。
そして、みずみずしさの中にも、どことなく感じる美容液のようなとろみ感。納得がいくまで何度も何度も試作を重ね完成させた、こだわりの処方です。単なる「さっぱり」とは違うB.Aらしい心地よさをぜひ体感していただきたいです。


好評発売中 B.A ローション イマース120mL ¥13,200(税込)

方だけでなく美容法にもこだわり

B.A ローション イマースは、保水ベールを形成する新処方を採用しています。2プッシュ+1プッシュと、重ね付けをしていただくことで、浸透※4感も高まり、うるおいが長持ちする設計です。
開発を進める中で、実は毛穴にはローションが浸透しにくいというまさかの事実にも直面しました。浸透しやすさと肌※3に保水ベールを残すというのを両立するのは非常に難しいので、この2プッシュ+1プッシュという美容法でサポートしているのです。

私は宣伝やプロモーションの分野を経て、商品開発担当をしています。だからこそ良いものづくりをすることは機能面だけでなく、どうしたら商品の魅力がお客さまに伝わるだろうか、その商品の魅力を最大限発揮する使い方は何だろう、といったことまで配慮することが何より重要だと考えています。B.Aだから、ポーラだからできることを私なりに商品を通して、これからもお客さまに発信していきたいです。

品開発担当者がおすすめする汗や皮脂ケアのコツ

汗や皮脂を感じたらこまめにやさしくオフし、毎日の丁寧な洗顔を心がけましょう。
コツは、洗顔料はレモン1個分を目安にたっぷり泡立てることです。きめ細かな泡が摩擦を抑えるだけでなく、泡の表面積を増やすことで汚れがからめとりやすくなります。皮脂の多いTゾーンから洗い始めましょう。たっぷりの泡に頬を埋めたくなりますがここはぐっと我慢してくださいね(笑)。

レモン1個分を目安にたっぷり泡立てましょう。

皮脂の多いTゾーンから洗い始めるのがコツ。


また、皮脂はキメとも深い関係があります。キメは三角形の山が並んでできていて、そのクロスポイントに皮脂が出る毛穴があります。この山が平坦だと皮脂が肌※3表面に流れ出て、実際の皮脂量以上にテカリが目立ってしまうのです。皮脂が気になる方は、みずみずしい感触のローションなどでうるおいを与え、キメをふっくら整えるのもおすすめです。


皮脂とキメには深い関係が!

山がふっくらとしたキメが良い状態。
皮脂が流れ出しにくい。

山が平坦でキメが整っていない状態。
皮脂が流れ出しやすい。



※1 糖化汗:汗の中に含まれるタンパク質と糖が結びつき、最終糖化産物「AGEs」が生成される。この汗を糖化汗とポーラが名付けた
※2 毛穴:角層の毛穴
※3 肌:角層
※4 浸透:角層まで

BACK NUMBER

  • 大人の毛穴ケアに新発想。100回を超える試作でたどりついた処方設計。
  • 春夏のマスク生活でもメークを楽しめるように。こだわり続けて実現した新技術。
  • ポーラの最新美白をお客さまの肌に届けたい
  • リンクルショットを片側に塗り続けて13年。研究者魂がここに。
  • お客さまから頂くお声を価値に変え、愛され続けるブランドへ
  • 自分の変化に合わせて感じ方も変化する。デザインで、そんな刺激を感じてほしい。
  • スキンケアの使い心地は気分まで高まるように。感触に込めた、研究者としてのこだわり。
  • 真の美しさは肌だけでなく、からだやこころの健やかさから。不調な時こそ、こだわり抜いたインナーケアを。
  • メークは、なりたい自分を叶えるツール。今の生活に合わせて、一緒にアップデートしていきましょう。
  • 「ながすケア」は進化しています。見直すことで、きっとスキンケアも進化します。
  • 「だから良い」と腑に落ちる。それがショットブランドの使命です。
  • メラニンだけではない。独自視点の積み重ねが、ポーラ美白研究の強みです。
  • 常に進化を続けるポーラの日中ケア。この春は「欲しいケア」で選べる2品に。
  • 既存の研究領域にとどまらない開発リーダー
  • 開発研究員が語る、B.Aならではの感触の秘密とその舞台裏
  • 「シワを改善する」という想いのもといつも最新のシワケアを届けていきたい
  • サイエンス・職人技・感性の融合で、かつてない感触を追求したB.A クリーム
  • 美しさについて「見て」「感じて」「考える」B.Aのアートワーク
  • 美しさについて「見て」「感じて」「考える」、B.Aのアートワーク。
  • 常に「ポーラ最高峰」を称するのがB.Aの使命。過去のブランドや、ユーザーの期待をはるかに超える新しい世界観を創造したい。
  • 美容はコミュニケーションのツール その人らしい「美しさ」の提案で、お客さまの人生を豊かにしたい
  • 「夏こそシワケア」と私たちが考えるワケをお伝えします
  • 自信や笑顔に繋がる美容の可能性を多くの人に知ってもらいたい
  • 毎日お客さまと向き合うからこそわかることをたくさんの人に伝えたい
  • 「また新しいホワイトショットに出会えた」と思えるような開発を目指しています。
  • 常識を疑うことで出会えた、赤色光という「可能性の光」
  • 今も未来も、うるおいのある肌を目指すために
  • 人を明るくする製品を、地球の裏側まで届けたい