私たちの想い

ポーラの最新美白※1をお客さまの肌に届けたい

ポーラ化成工業 研究所
フロンティアリサーチセンター
ホワイトショット SXS開発リーダー
中山 和紀

ホワイトショット CXS、SXSなどを開発し、
ポーラの美白※1研究を牽引。
学生時代から続ける神経の研究が、
シミとの関係の発見に繋がる。

「どうしてシミは頬にできやすいの?」
素朴な疑問をとことん追究

ポーラの美白※1研究は業界内で「独自の視点」と評価いただいていますが、それは「誰もが当たり前と思っていること」に疑問を持ち、追究した結果でもあります。

今回の研究も、「シミは頬にできやすいと思われているけれど本当なのか?」という素朴な疑問から調査を開始。
実際に頬にはシミが多かったのですが、だからといってシミの最大の原因と言われる紫外線が一番多く当たる場所ではないという事実も判明しました。


シミができやすい顔の領域とは?
顔を10ヵ所の領域に分割しシミがどこにできているかを調査した結果、
頬にあたる⑥⑦が顕著に多いことが明らかに。予防ケアをするならまずは
ここからスタートを。

アンケート対象:35~69歳女性(n=206)
ポーラ研究所調べ

そこから、肌の中に何か別の原因があるのではないかと考え、頬と顔の他の領域との違いを探し続けた結果、「神経」に着目することとなりました。
紫外線ケアや美白※1ケアをしても防げないシミ、レーザー治療をしても復活するしつこいシミがあるのは、「肌の外だけでなく、肌の中にもシミを作り出す要因があるのでは?」という研究視点に至ったのです。

神経をスキンケアの文脈で追究している企業や研究者は業界でも少ないですが、未知なところが多い分野だからこそ、学生の頃から興味を持っていました。今回の研究はずっと思い描いてきた構想が花開いたかたちで、発表できた時は喜びもひとしおでした。

成分がジュワっと浸透※2
進化したホワイトショット SXS

リニューアルした新ホワイトショット SXSは、ポーラオリジナル複合成分「Nクリアエキス※3」や浸透※2カプセルを新たに配合するなど、美白※1有効成分がメラノサイトに届くようにサポートする処方設計を追究しています。

また、ご好評をいただいていたピタッと密着し膜を作るようなテクスチャーは、お客さまのお声をもとにさらに進化。気になる部分にとどまりつつ、ジュワッと浸透※2するような感触もあり、よりケア感を感じていただけるように。その後のミルクやメークを邪魔しないサラッとした膜にこだわりました。


2022年1月26日発売 ホワイトショット SXS [医薬部外品]
冴えわたるような透明感を目指す集中※4美白※1美容液。

20g ¥13,200(税込)
(販売名:WSエッセンスSXS)

悩みへのアプローチで
お客さまのQOLが上がることを願って

私たちポーラの研究員は、美白※1ケアを含む肌悩みへのアプローチで、肌の美しさはもちろん、お客さまの生活が楽しくなったり自信が生まれたりする=QOLが上がることを願って日々研究と向き合っています。

研究員として新しい発見に至ることが楽しい、という想いもありますが、開発した製品がお客さまの肌に届き、喜んでいただけることがやはり最大の目的であり、やりがいでもあります。

というのも、肌悩みは人と顔を合わせて会話する際に気になりやすいと言われています。対面でのコミュニケーションの重要性が増している昨今、イキイキとした生活を送る上で肌が自信につながるのは重要なファクターですよね。

今回の新ホワイトショット SXSも、多くのお客さまの肌に届いて、自信をお持ちいただく助けになれれば嬉しいです。



※1 美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
※2 浸透:角層まで
※3 Nクリアエキス:ヒメフウロエキスと水添大豆リン脂質の複合成分
※4 集中:気になる部分に集中して使いやすい剤型

BACK NUMBER

  • 心地よいみずみずしさを追求した感触へのこだわり
  • 大人の毛穴ケアに新発想。100回を超える試作でたどりついた処方設計。
  • 春夏のマスク生活でもメークを楽しめるように。こだわり続けて実現した新技術。
  • ポーラの最新美白をお客さまの肌に届けたい
  • リンクルショットを片側に塗り続けて13年。研究者魂がここに。
  • お客さまから頂くお声を価値に変え、愛され続けるブランドへ
  • 自分の変化に合わせて感じ方も変化する。デザインで、そんな刺激を感じてほしい。
  • スキンケアの使い心地は気分まで高まるように。感触に込めた、研究者としてのこだわり。
  • 真の美しさは肌だけでなく、からだやこころの健やかさから。不調な時こそ、こだわり抜いたインナーケアを。
  • メークは、なりたい自分を叶えるツール。今の生活に合わせて、一緒にアップデートしていきましょう。
  • 「ながすケア」は進化しています。見直すことで、きっとスキンケアも進化します。
  • 「だから良い」と腑に落ちる。それがショットブランドの使命です。
  • メラニンだけではない。独自視点の積み重ねが、ポーラ美白研究の強みです。
  • 常に進化を続けるポーラの日中ケア。この春は「欲しいケア」で選べる2品に。
  • 既存の研究領域にとどまらない開発リーダー
  • 開発研究員が語る、B.Aならではの感触の秘密とその舞台裏
  • 「シワを改善する」という想いのもといつも最新のシワケアを届けていきたい
  • サイエンス・職人技・感性の融合で、かつてない感触を追求したB.A クリーム
  • 美しさについて「見て」「感じて」「考える」B.Aのアートワーク
  • 美しさについて「見て」「感じて」「考える」、B.Aのアートワーク。
  • 常に「ポーラ最高峰」を称するのがB.Aの使命。過去のブランドや、ユーザーの期待をはるかに超える新しい世界観を創造したい。
  • 美容はコミュニケーションのツール その人らしい「美しさ」の提案で、お客さまの人生を豊かにしたい
  • 「夏こそシワケア」と私たちが考えるワケをお伝えします
  • 自信や笑顔に繋がる美容の可能性を多くの人に知ってもらいたい
  • 毎日お客さまと向き合うからこそわかることをたくさんの人に伝えたい
  • 「また新しいホワイトショットに出会えた」と思えるような開発を目指しています。
  • 常識を疑うことで出会えた、赤色光という「可能性の光」
  • 今も未来も、うるおいのある肌を目指すために
  • 人を明るくする製品を、地球の裏側まで届けたい