Stay beautiful as always

いまも未来も、美しい肌のために

ビッグデータ×最先端テクノロジーで
未来の肌もサポート

ビッグデータがもたらした、肌の真実

    • ポーラは現在、約1800万件※もの肌データを所有し、それを基盤とした肌研究や化粧品開発を行っています。世界レベルでみても、これだけのビッグデータを持つ企業や研究所は見当たりません。

      データ蓄積の始まりは30年以上も前のこと。ある研究員が川を挟んだだけで気候が変わることに気づき、気象データと全国各地のお客さまの肌データを収集して分析。その結果、同じ県でも地域によって気候が異なり、それが肌にも影響していることを証明したのです。

      その発見は、お客さまの肌データをもとに化粧品とケアを提案するブランド「APEX」へとつながり、蓄積されたデータはさまざまな肌の真実を明らかにしています。

いまだけでなく、
未来の肌の可能性も解き明かす

    • この7月に新APEXの発売を機にローンチされるポーラ最新の肌分析では、肌の静止画や動画データを使って、肌を科学的かつ客観的に分析することで、肌について様々なことがわかるようになります。

      肌の静止画からは、今と近い未来に表れやすい肌状態を分析。今またはこれからあらわれそうな肌状態を目に見えない細胞レベルまで分析し、自覚していない肌トラブルの兆しや、要因までも判定します。

      そして肌の動きをとらえた動画からは、業界で初めて、肌の未来の可能性を推測することが可能に。今から高めておくと良い肌の力や、未来のエイジングのしやすさまでわかるようになります。

新たな知見を、次の商品開発へ

    • このような肌の今・未来、エイジングによる変化についての研究は、新たな発見や商品開発へとつながっています。そしてその知見は、リンクルショットや新ホワイトショットの開発にも活かされているのです。

ポーラ最先端の肌研究から生まれた

リンクルショット メディカル セラムはこちら