トップページ > 今月の美肌相談室

美肌相談室 vol.38

目指そう!新時代の透明感。

目指そう!
新時代の透明感。

新しい時代が始まりました。フレッシュな新時代を凛と生きる女性たちに似合うのは、その生き方を表すようなすがすがしいほどの透明感が溢れる肌。ポーラ最新の美白ケアと丁寧なながすケア、2つのアプローチで手に入れましょう。

  • 青背景
  • 01 美白CARE
  • FACT

  • FACT
  • 油断大敵!!
    5月は太陽光の
    影響が最大に

  • 清々しく気持ちのいい5月ですが、実は肌には危険なシーズン。肌の奥まで侵入してハリや弾力を奪うUV-Aと近赤外線は、年間で5月がピークというデータもあるのです。UVカットはもちろんですが、透明感のある肌を目指すための、朝晩の美白ケアの投入はこの時期必須!「最新理論」「なりたい肌」「好みのテクスチャー」などにこだわって、自分らしくケアを続けられる美白アイテムを見つけましょう。

紫外線(UV-AとUV-B)と近赤外線の年間変動
  • 青背景
  • TO DO

  • TO DO
  • ついうっかり…も
    諦めずに
    冷やして保湿を

  • 爽やかなお天気が続く5月は、屋外でのレジャーやお出かけが増える時期。真夏のギラギラ照りつける太陽光ほど実感がないせいか、「ついうっかり日ヤケしちゃった…」ということもあるかもしれません。そんな時は、諦めないことが大切!紫外線を浴びてから、メラノサイトがシミのもとになるメラニンを生み出すまでの、3日間のタイムラグを利用して「なかったこと」に。ほてりがある場合は冷やしてほてりをとってからたっぷり保湿。翌日からは保湿と同時に美白ケアをプラスして3日間を乗り切って。

  • 青背景
  • RECOMMEND ITEMS
  • NEW

  • ▼▼▼
  • ホワイトショット RXS
  • ホワイトショット RXS

  • 初夏から真夏にかけての「夏ならではの肌悩み」に着目。美白+保湿が叶うひんやりジェルクリームで心地よくケアできます。ポーラ最新の美白研究とともに、バージョンアップして新発売!「冷やして保湿」の保湿&美白ケアにもどうぞ。

  • >> BUY NOW <<

  • ホワイトショット CXS
  • ホワイトショット SXS
  • ホワイトショット プログラムキットSXS
  • NEW
    &LIMITED

  • 青背景
  • BEAUTY
    COLUMN

  • beauty column
  • 新時代の美白研究に
    新事実!夏の暑さも
    日ヤケの原因に?

  • 「夏はきちんとUVケアをしていても日ヤケしてしまう」。ポーラの調査によると女性の9割がそんな悩みを感じていました。そしてその原因が、実は「暑さ」にあることを発見。気温とともに皮膚温が上昇すると、肌の細胞が紫外線に対して過剰反応を起こし、シミのもとになるメラニンを大量に生み出すことがわかりました。これ以外にも、皮脂による皮脂ヤケや、肌がもつ自ら白くなろうとする力=セルフクリア機能の夏バテなど、夏は紫外線以外の日ヤケ要因があちこちに…。ポーラはこれを「夏ヤケ」と名付け、夏ヤケに負けない透明感を目指す、新時代のケアを提案しています。

メラニンが多いと黒っぽく見える。 常にONのエラー状態
  • イメージ画像

  • 02 流すCARE

  • 黄背景
  • TO DO

  • TO DO
  • 正しい洗顔が
    透明感にも
    差をつける

  • 毎日のことだけに、つい流れで済ませてしまいがちな洗顔ですが、肌に負担をかけずに清潔にすることこそ、その後に使う美白ケアアイテムをなじみやすくするためのとても大切なステップ。丁寧な洗顔は、まるで美容液と同じくらいに満足感につながります。特に5月はPM2.5などの大気汚染物質が年間で最も多かったり、そろそろ皮脂が増え始めたりと肌への刺激も気になる時期。「クレンジングは額、両頬、鼻、あごの5点において内から外へやさしくのばす」「洗顔料はたっぷり泡立てる」「生え際やあごの下などもしっかりすすぐ」「洗顔後はすばやく保湿」など、まずはしっかり基本を押さえて。

▼

RECOMMEND ITEMS

ホワイトショットで
美白シーズンをスタート!

  • B.A クレンジングクリーム
  • B.A ウォッシュ
  • B.A ウォッシュ

  • ねっとりと厚みを感じるほどの
    濃密泡はまるでマスクのよう!
    「選択洗浄成分」配合で
    汚れだけを選んでオフ

  • >> BUY NOW <<

  • Red B.A トリートメントクレンジング
  • Red B.A トリートメントウォッシュ
  • 黄背景
  • BEAUTY
    COLUMN

  • beauty column
  • 汗ばむ初夏は
    ボディケアにも
    こだわりを

  • この時期の「ながすケア」は、顔はもちろんからだにとっても大切です。汚れをすっきりと洗い流しながら肌をなめらかに整え、しかも香りも楽しめる。そんな贅沢な願いを叶えるのが、新発売のパンセドブーケ。香りは2種類あるのでその日の気分や好みに合わせて選べるのも魅力。新生活や大型連休の疲れも出やすい初夏のこの時期、香りを取り入れることで、毎日のバスタイムをよりリラックスできる時間に変えては?

  • パンセ ド ブーケ ボディシャンプー(ブラン)
  • パンセ ド ブーケ ボディシャンプー(ルージュ)

※ギフトに嬉しいセットもご用意しています。

過去の記事を読む

vol.20
この秋、差がつくベーシックケア
vol.21
毎日がスペシャル
肌もキラリ、輝いて。
vol.22
2018年自分の好きな
肌を目指そう。
vol.23
いい、肌色をつくる
『冬レシピ。』
vol.24
春ケアは
昼が勝負どき。
vol.25
春こそ、太陽と
仲良くいこう!!
vol.26
くすみとシミの
ポーラ最新サイエンス
vol.27
ちょっと待って!
あなたのその「ながすケア」
vol.28
ダメージ原因別
夏のリアルな肌事情
vol.29
真夏のケアテクニックと
秋への上手なスイッチ術
vol.30
秋への境目ケア Q&A
vol.31
今始めるべきは、
「印象ゾーンケア」
vol.32
冬に立ち向かう肌に、贅沢を。
vol.33
今年中に体験したい
ニュースなアイテムベスト6
vol.34
うるおいから、
すべては始まる。
vol.35
春を目指して
真冬に始める3ヶ月美容
vol.36
気まぐれお天気に
負けない肌に。
vol.37
太陽光から肌を守って
エイジングケア