トップページ > 今月の美肌相談室

美肌相談室 vol.33

今年中に体験したいニュースなアイテムベスト6

今年1年のケアを振り返ってみて、
やり残していることはありませんか?
気になっていたのに未体験のアイテムは?
もし心当たりがあるのなら、
今年中に話題のアイテムをしっかり押さえて、
2018年のキレイを締めくくりましょう。

  • 早くもベストコスメ受賞!

  • B.A初&最新の印象ゾーンケア。

  • 人の印象を左右する目もとの構造に着目し「アイコアフォーミング理論※」を提唱。目もと周辺を広く「印象ゾーン」と捉え、ポーラ最先端の理論・保湿成分・処方化技術で今までにないアプローチをします。濃厚なクリームで、立体的な目もとを目指して。

  • ※うるおいによるハリ感で立体的な目もとを目指す理論。

  • ベストコスメ受賞

  • B.A アイゾーンクリーム

  • 美容3誌で堂々の受賞

  • 「唇に美容液を」

  • 「エイジングケアを」

  • 「唇に美容液を」「エイジングケアを」

  • 想いに応える新発想セラム

  • リップクリームは必需品だけど、それだけでは物足りない…そんな大人の女性のために、うるおいだけでなく、ハリ感や立体感を目指すリップ専用の美容液がB.Aから誕生しました。B.Aに守られているような厚みとなめらかさは、夜つけると朝が楽しみになるほど。

  • B.A リップバー セラム

BEAUTY TECHNIQUE

  • 弾むようなハリ感を感じる

  • バウンスジュレ感触。

  • つやに満ちた肌へ。

  • バウンスジュレ感触。つやに満ちた肌へ。

  • とろみがある美容液のような滴が、肌にのせるとみずみずしく広がる新感覚の化粧水。乾燥しがちな冬の肌にうるおいをしっかりと届けます。フレッシュフローラルの香りで美が目覚めるような体感も味わえる一品。

  • ベストコスメ受賞

  • Red B.A ボリューム

  • モイスチャーローション

  • Red B.A
    ボリューム モイスチャーローション

  • 「カワイイ!」「不思議」と

  • SNSで話題を集めた

  • ファンデーション。

  • 「カワイイ!」「不思議」とSNSで

  • 話題を集めたファンデーション。

  • ケースを開けた瞬間、心がときめく虹色マーブルカラー。つけると透明感と奥行きのある肌色が生まれる不思議さ。発売すると同時に驚きと楽しさがSNSなどで話題になったファンデーション。4つのカラートーンがあり、それぞれの肌色にナチュラルにフィットします。

  • ベストコスメ受賞

  • ディエム クルール
    カラーブレンドファンデーション

BEAUTY TECHNIQUE

  • しっとり→さらりに変わる

  • 新感覚!瞬時に艶やか&

  • なめらか肌に。

  • しっとり→さらりに変わる新感覚!

  • 瞬時に艶やか&なめらか肌に。

  • 濃厚なオイルリッチ感触のバームからさらっとパウダリィに変化。気になる毛穴の凹凸を補正してなめらかな肌に整えます。さらに頬のハイポジションに生命力を感じさせる艶をまとわせ、大人の品格溢れる肌を演出。B.Aスキンケアと共通の美容成分を配合し、日中エイジングケアも。

  • ベストコスメ受賞

  • B.A パウダリィバーム
    ファンデーションM

BEAUTY TECHNIQUE

  • つけるとわかる色の魅惑と

  • B.Aの名が意味する生命美感。

  • 大胆な色に見えながら繊細な発色と唇の動きに寄り添う処方で、表情すらも際立たせるような8色のリップカラーたち。B.Aの名にふさわしく、B.Aスキンケアと共通の美容成分※1ゴールデンLP※2などを贅沢に配合。大人の唇を魅惑的に演出します。

  • ※1:保湿成分 ※2:加水分解シルク

  • ベストコスメ受賞

  • B.Aカラーズ

  • リップスティック

  • B.Aカラーズ リップスティック

BEAUTY TECHNIQUE

過去の記事を読む

vol.20
この秋、差がつくベーシックケア
vol.21
毎日がスペシャル
肌もキラリ、輝いて。
vol.22
2018年自分の好きな
肌を目指そう。
vol.23
いい、肌色をつくる
『冬レシピ。』
vol.24
春ケアは
昼が勝負どき。
vol.25
春こそ、太陽と
仲良くいこう!!
vol.26
くすみとシミの
ポーラ最新サイエンス
vol.27
ちょっと待って!
あなたのその「ながすケア」
vol.28
ダメージ原因別
夏のリアルな肌事情
vol.29
真夏のケアテクニックと
秋への上手なスイッチ術
vol.30
秋への境目ケア Q&A
vol.31
今始めるべきは、
「印象ゾーンケア」
vol.32
冬に立ち向かう肌に、贅沢を。