トップページ > 今月の美肌相談室

美肌相談室 vol.20

この秋、差がつくベーシックケア

乾燥と冷えが気になるこの時期は、ポーラが考える美肌の必須要素、
「うるおい」と「あたたかさ」が不足しがち。

だから今こそベーシックケアを見直しつつ、
最高の美容ツールの「手」をあらゆるステップで徹底活用!

毎日のケアの質を高めることで、
肌本来の力を最大限に引き出してあげましょう。

POINT01

秋冬だって、朝も必ず洗顔料を

「秋冬の朝は肌が乾燥するのでお湯や水だけで洗う」という声も耳にしますが、寝ている間の汗や皮脂、そして古い角層などが肌表面にあるのは秋冬も同じ。
このあとに使うローションの浸透を高めるためにも、必ず洗顔料を使ってきちんと汚れを取り除いておきましょう。

image

CHECK!!「悩みに合わせてテクニックをプラス」

乾燥や刺激が気になるなら

肌のゴワつきが気になるなら

※YouTubeで開きます。

POINT02

手のぬくもりをたっぷり伝えて

ポーラの研究に基づく最新美容理論では、肌の細胞が活性化して本来の力を発揮するには、うるおいと同時にあたたかさが必要と考えます。手は、スキンケアをしながらあたたかさを伝えられる最高の美容ツール。ローション、ミルクなどのあとは動画の「温化パック術」をプラスすると、パックのように美容成分を肌にとじこめ、手のあたたかさとともに肌のすみずみまで届けることができます。

POLA Beauty Tips「肌バイタルに着目した温化パック術」

CHECK!!「悩みに合わせてテクニックをプラス」

ぷるんと弾む肌になりたいなら

※YouTubeで開きます。

POINT03

クリームまで使ってキープ力アップ

たっぷりの美容成分を届けながら、うるおいとあたたかさを閉じ込めるふたのような役割をしてくれるクリーム。乾燥と肌の冷えが気になるこの季節は、必ず使って欲しいアイテムです。ローション、ミルク、クリームとアイテムを重ねるほどに、肌表面温度のキープ力が高まること、つまりは「細胞の活性化に欠かせない『あたたかさ』を守れること」が、ポーラの研究で証明されています。

image

CHECK!!「悩みに合わせてテクニックをプラス」

ほうれい線が気になるなら

ひたいが気になるなら

※YouTubeで開きます。

過去の記事を読む

vol.20
この秋、差がつくベーシックケア
vol.21
毎日がスペシャル
肌もキラリ、輝いて。
vol.22
2018年自分の好きな
肌を目指そう。
vol.23
いい、肌色をつくる
『冬レシピ。』
vol.24
春ケアは
昼が勝負どき。
vol.25
春こそ、太陽と
仲良くいこう!!
vol.26
くすみとシミの
ポーラ最新サイエンス
vol.27
ちょっと待って!
あなたのその「ながすケア」
vol.28
ダメージ原因別
夏のリアルな肌事情
vol.29
真夏のケアテクニックと
秋への上手なスイッチ術
vol.30
秋への境目ケア Q&A
vol.31
今始めるべきは、
「印象ゾーンケア」
vol.32
冬に立ち向かう肌に、贅沢を。