トップページ > 今月の美肌相談室

美肌相談室 vol.13

6つのコツで"うるおう人"

うるおいのある毎日を送っている女性たちは、
「ちょっとしたコツ」を知っています。
その知識や方法を取り入れて、あなたも今年は「うるおう人」に。

  • anchor01
    幸せな気持ちが、うるおいを呼ぶ

    ストレスが多い毎日を送っている人は、ストレスをあまり感じていない人もよりも健やかな…

    >続きを読む

  • anchor02
    朝は必ず、手で肌をチェック

    朝、肌の状態をチェックする時は、鏡で見るだけでなく必ず手で触れて確認を。肌のかたさ…

    >続きを読む

  • anchor03
    朝食と運動はうるおいのもと

    仕事に家事に趣味に…と忙しい現代女性。朝食を抜いたり、運動不足になったり…

    >続きを読む

  • anchor04
    ものたりないは合ってない?

    説明書にある規定の量を顔につけた後、さらに気になる部分に重ねづけをする…

    >続きを読む

  • anchor05
    家事をしながらキレイな手に

    手あれが気になる冬は、ハンドクリームを塗るときのひと工夫で、しっとり手肌を…

    >続きを読む

  • anchor06
    ポーラ女子の定番リップケア

    唇は、冬に特に気になる乾燥ポイントの1つ。ポーラの女性社員たちが取り入れている…

    >続きを読む

image

幸せな気持ちが、うるおいを呼ぶ

下のグラフを見てください。これは、ストレスが多い毎日を送っている人は、ストレスをあまり感じていない人もよりも健やかな角層が育ちにくいというデータです。角層はうるおいをキープし、外の刺激から肌を守るバリア機能の要。つまり、ストレスが多い人ほど、肌がかさつきがちということに…。肌のためにも、楽しい時間、嬉しい時間を意識して、ハッピーな気持ちで過ごす工夫を。

成人女性の頬部角層細胞の健やかさ

image
image

朝は必ず、手で肌をチェック

朝、肌の状態をチェックする時は、鏡で見るだけでなく必ず手で触れて確認を。肌のかたさ、つっぱり感、ゴワつき、かさつき、冷たさなど、何か変化を感じたら、使用量を増減するなど、すぐにスキンケアを調整できるのも朝のチェックの魅力です。もちろん「肌の良い変化」、例えば今使っているスキンケア品の「翌朝実感」を確認するためにもぜひ。
image

朝食と運動はうるおいのもと

仕事に家事に趣味に…と忙しい現代女性。朝食を抜いたり、運動不足になったりしていませんか?実はこの2つ、うるおいに深く関係しています。下のグラフのように、「運動&朝食あり」の人と「運動不足&朝食なし」の人とでは、肌のうるおいにこんなに違いが!まずは朝食を食べること。そして「ひと駅歩く」「階段を使う」などのちょい足し運動を心がけましょう。

食生活と運動による肌のうるおいへの影響

image
image

ものたりないは合ってない?

説明書にある規定の量を顔につけた後、さらに気になる部分に重ねづけをする。これはぜひおすすめしたいうるおいテクニック。でも、毎回使うたびに「もの足りない」と感じて重ねづけしているようであれば、その化粧品は肌に合っていないのかもしれません。もっとうるおうタイプの化粧品に、早めに切り替えを。
image

家事をしながらキレイな手に

手あれが気になる冬は、ハンドクリームを塗るときのひと工夫で、しっとり手肌を取り戻しましょう。まずはハンドクリームをつけて、簡単にハンドマッサージを。仕上げには血行を促進する指と指の間のプッシュをプラスして。また食器洗いをする時は、ハンドクリームをたっぷり塗って、シルクの手袋とゴム手袋をダブルで装着。熱めのお湯で洗い物をすると、スチーム効果で手肌がふっくら。おすすめです!
image

ポーラ女子の定番リップケアとは?

唇は、冬に特に気になる乾燥ポイントの1つ。ポーラの女性社員たちが取り入れているお手入れが、いわゆる「ラップパック」です。リップクリームなどをたっぷり塗ったらラップを貼り付けて密閉し、5〜10分放置するだけで唇がふっくら。朝のスマホでのメールチェックや夜のテレビタイムなど、すき間時間を使ってケアしている人が多いようです。まずは気軽に、試してみて。

過去の記事を読む

vol.12
冷えないためのあの手この手
vol.13
6つのコツでうるおう人
vol.14
めぐらせよう!すみずみまで
vol.15
ゆらぐ春、ゆらがない私
vol.16
毛穴ケアは、大人のたしなみ
vol.17
2017Summer 「夏ケア」が気持ちいい
vol.18
朝を制する女は、真夏を制す。
vol.19
美容液について知っておきたい6つのこと
vol.20
この秋、差がつくベーシックケア
vol.21
毎日がスペシャル
肌もキラリ、輝いて。
vol.22
2018年自分の好きな
肌を目指そう。
vol.23
いい、肌色をつくる
『冬レシピ。』
vol.24
春ケアは
昼が勝負どき。
vol.25
春こそ、太陽と
仲良くいこう!!
vol.26
くすみとシミの
ポーラ最新サイエンス
vol.27
ちょっと待って!
あなたのその「ながすケア」
vol.28
ダメージ原因別
夏のリアルな肌事情