トップページ > Art vol.2

Art vol.2

洋画に描かれた女性たち

image
五三桐紋婚礼化粧道具

新しい時代を生きた女性たちのよそおい

明治期の日本では、様々な分野において、急速な欧化政策が進められ、その影響は女性たちの日常のよそおい―化粧や美容、髪型、服装にまで及びました。
江戸時代から続く伝統的な化粧は次第に消えていき、西洋式の方法や道具、そして新しい化粧品が取り入れられるようになりました。

image
あやめの衣 岡田三郎助

また、大正期の女性の社会進出にともない、より一層モダンで個性を重視するような髪型や化粧が求められるようになります。
本展示では、幕末から昭和にかけての日本の化粧道具コレクションや雑誌などの資料を紹介し、近代の女性たちが歩んできた、よそおいの歴史や美意識の変遷をたどります。
新しい時代を生きた、美しく、そして粋な女性たちの、よそおいの変遷をお楽しみ下さい。

アートな時間は、自然の中で。

ポーラ美術館では、3月18日から、「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」展と、「日本の化粧道具と洋画でひもとく よそおいの近代」を開催(〜9月24日まで)。西洋絵画の最高峰と、日本の絵画や道具類があわせて鑑賞していただけます。
季節の移り変わりとともに変化する、箱根の自然の美しさもまた、格別です。少し足を延ばして、自然あふれる空間の中でアートを愛でるひと時を、ぜひ。

「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」展
「日本の化粧道具と洋画でひもとく よそおいの近代」
〜2017年9月24日(日)まで

Back Number

POLA Copyright © POLA. ALL RIGHTS RESERVED.

エイジングケアから美白、保湿まで。【化粧品のPOLA公式サイト】